プロフィール

劇団員 俳優

幾世 優里 / いくせ ゆうり

第14回公演より参加。演劇集団キャラメルボックス俳優教室を経てミックスドッグスへ。女子高生からヤンキー、老人、鶏に至るまで、どんな役であろうとも体当たりで演じきる。今や劇団を代表する看板女優に成長したが、かつてはだいぶワイルドな青春時代を送って​いたらしい。日本語とかけ算が怪しいのはその名残である。

誕生日 1月11日
出身地 愛知県
身長 145cm
特技 料理
趣味 ラーメン屋巡り

動く、幾世優里

出演作品

劇団ミックスドッグス

2019.12 「グッドバイ,グッドボーイ(再演)」
2019.06 「発明少年天才ピカリ」
2019.03 企画公演「ナイゲン」
2018.12 「クロノスコープ少女(再演)」
2018.08 ミックスドッグス × 埋れ木「空の花壇は香らない」
2018.05 「ニジイロニンゲンカガク」
2017.12 「ステダマ」
2017.06 「屋根裏コスモス/幻トラベラー」
2016.12 「クロノスコープ少女」
2016.08 「ガリベン・レクイエム(再演)」
2015.12 「ライク⇔ラブ・レッスン」
2015.08 「グッドバイ,グッドボーイ(再演)」
2015.05 「ガリベン・レクイエム」

他の劇団・公演への参加

2020.07 たすいち 第33回公演 「キズツクキカイ(再演)」
2019.08 第31回池袋演劇祭参加作品 劇団埋れ木 第五回本公演 「瓶に詰めるから果実」
2019.04 ミラクル祭’19 B ver. 「名前の無い名前を呼ぶ冒険」
2018.10 演劇集団TOY'sBOX 「さよならノーチラス号」
2018.09 个LABO企画第4弾 -ラーメン- 『声麺所』(リーディングライブ)
2018.03 ミラクル祭’18 エクストラ公演 「あぁ県大会」
2018.02 ミラクル祭’18 Cチーム 「銀河旋律」
2017.08 怪奇月蝕キヲテラエNO.3 「私の評価は星がする」
2017.02 2016年度 実験劇場卒業公演 どろんこのキキ 「マリン・スノーマン」
2016.10 たすいち 番外公演 「あなたのひとみにうつらない」
2016.03 レティクル座 「愛せ讃えよ我は幻覚の王」
2016.02 ミラクル祭’16 Bバージョン 「耳のいい母」